ウッドチャック・グリーティングトレイルについて

こんにちは。

今回は東京ディズニーランドにある、「ウッドチャック・グリーティングトレイル」の紹介をします。

この「ウッドチャック・グリーティングトレイル」ではドナルドとデイジーを選んで写真を撮ることが出来ます。

場所が少しわかりにくいので写真を使ってご案内します!!

まずは「ウエスタンランド」にある「ビッグサンダー・マウンテン」を正面に見て右側にある通路を進みます。

右側に通路があるのでそこを進みます

少し道が狭いですが、進んでいくと「ウエスタンリバー鉄道」の橋が見えてくるのでその橋をくぐって左に進みます。

「ウエスタンリバー鉄道」の橋をくぐって左に進みます

この橋をくぐって左にいくと少し開けた場所にでるので、そこをまっすぐ進みます。

 

開けた場所に出ます

ここをまっすぐ進むと大きな木の目印があるので、その近くに「ウッドチャック・グリーティングトレイル」があります。

目印になる木 ねずみかな??(笑)

この奥に進むと看板が見えてくるので、そこに向かいます。

運営時間が書いてあります

可愛い看板

この看板の下を進むと大きな岩が見えてきます。

岩の中を通ります

看板に書いてある鳥??

岩を過ぎるとドナルドかデイジーどちらかを選ぶようになります。

デイジーは左でドナルドは右

先にドナルドの方に行きました。
道を進むと小屋のような建物が見えてきます。

ボートや浮輪などが置いてあります

この日はかなりの炎天下だったのですが、ここは日陰になっていて、しかも扇風機もあったため、待っている間は快適に待つことが出来ました。

少しキャストさんとお話をしたのですが、待っている間涼しくてベビーカーに乗っているお子様は結構な確率で眠ってしまうみたいです・・・(笑)

ただ、右にアメリカ河が流れており、水場が近いため、冬はかなり寒くなってしまいそうです・・・

横を蒸気船マークトウェイン号が通過します

カヌーも通過するのですが、通過するたび、キャストさんが面白い掛け声をかけていたので、待っていて飽きなかったです。(笑)

ドナルドの列を進んでいくと、このような紐の結び方のような看板があります。
ボーイスカウトで練習するのかな?

この看板を過ぎるとすぐドナルドに会えます。

元気いっぱいなドナルド

このボーイスカウトの衣装を着たドナルドに会えるのはここだけなので、貴重ですよ!!

ちなみにここでもカメラキャストさんに写真を撮ってもらった写真を台紙に入れて購入することが出来ます。
台紙に入れずにデータだけフォトキーカードに入れてもらうことが出来るため、希望の人はキャストさんに伝えましょう!

さて、無事にドナルドに会えたので、次はデイジーに会いに行きます。

ドナルドから出てきた時の待ち時間が35分になっていたので、割とすぐに会えました。

少しピントが・・・

ピントが残念ですが、デイジーもボーイスカウトの衣装を着ていて可愛かったです。

この場所は撮影の直前に人数の確認をされるので、お連れ様が別の場所にいる場合は撮影までには合流できるようにしておいて下さい。
撮影までに合流できないと、みんな揃った状態での撮影が出来なくなってしまいます・・・

並べば確実にドナルドとデイジーに会えるので、一緒に写真を撮ったりサインを貰ったりしたい人は是非行ってみて下さい!!

今回は東京ディズニーランドでドナルドとデイジーに会える「ウッドチャック・グリーティングトレイル」のご紹介でした。

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です