東京ディズニーシー ハロウィーン2019 装飾編

こんにちは。

前回ランドのハロウィーンの装飾をご紹介したので、今回はシーのハロウィーンの装飾をご紹介したいと思います。

ミラコスタの装飾

ランドとは違い、青と黒を基調とした装飾になっています。

ミラコスタ下の通りにはハロウィーンのバナーが飾ってあります。

ミッキー

ミニー

ドナルド

デイジー

お土産屋さんのショーウィンドウもハロウィーンの飾りつけがされていました。

 

ミッキー、ドナルド、グーフィーは時間になると表れるようになっています

最初はミニーとデイジーだけなのですが、少し経つと、ミッキー、ドナルド、グーフィーが画面に表れます。

ランドのハロウィーンと違って、色味がちょっぴりダークな感じがしますね。

ミラコスタを抜けてハーバーに出ると街灯にもバナーがありました。

ミッキー

ミニー

他にもドナルドやデイジーなど色んなキャラクターのバナーがあるので、シーに行った際は見てみて下さい。

バナーだけでなく、フォトスポットもありましたよ。

フォトスポット

自分が行った時はそこまで列が出来ていなかったですが、3連休なんかには少し列が出来そうな予感がします。

このハーバーではハロウィーン限定のショーもやっているので、見たら記事にしようと思います。

さて、ハーバーを抜けて、アメリカンウォーターフロントパークに向かいます。
ここにもフォトスポットや、ハロウィーンの看板が出ていたりして、雰囲気を味わうことが出来ます。

ボーイズの看板

ガールズの看板

クラリスの表情がやばいです!!(笑)

各キャラクターのピンの看板もありますよ。

ミッキー

ミニー

ドナルド

デイジー

グーフィー

 

チップ

デール

クラリス

クラリスがピンはかなり珍しいので、個人的にすごい嬉しく、しかもめちゃくちゃいいデザインでこのデザインのグッズを出して下さい!
お願いします、オリエンタルランドさん!!(笑)

次にアメリカンウォーターフロントパークの中のフォトスポットを紹介します。

入口

この横にガールズのフォトスポットがありました。

ミニーとクラリス

デイジー

ウォーターフロントパークの中にはボーイズのフォトスポットもありました。

ボーイズ

このフォトスポットは結構人が並んでいたので、混雑日に写真を撮る場合30分位は待つ可能性があります。
ここも16時まではカメラキャストさんに写真を撮ってもらった写真を記念の台紙に入れて購入することが出来るので、台紙が欲しい人は早めにいくのをおすすめします。

また、この公園の街灯にもハーバーと同じバナーが装飾されていたので、お時間のある人はチェックしてみてください。

今回と前回の記事で、両パークのハロウィーンの装飾をご紹介しましたが、個人的にはシーの雰囲気がツボなので、シーのショーを見るのが今からすごく楽しみです!

ランドとシーのショーについては鑑賞出来たらご紹介したいと思います。

最期までご覧頂きありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です