2019年 毎年恒例ディズニー旅行記! ④ ミラコスタ客室紹介~初日終了編

こんばんは。

正月休みは食べてばかりいて、体重の増加が怖くなります・・・(笑)

今回は前回の旅行記からの続きで、お泊りした客室のご紹介をしたいと思います。

今回泊まるお部屋ですが、前の記事で少し触れましたが、「ポルトパラディーゾサイド・スーペリアルーム・ハーバービュー」のお部屋になります。

ミラコスタの中でもかなり人気のお部屋で、予約をするのに苦労しました。

その様子はこの旅行記の①で書いているので、よかったら是非見てみてください。

さて、ミラコスタの廊下を進み、今回のお部屋に向かいます。

お部屋番号は4365

いざオープン!!

ミラコスタ~

反対側からパシャリ

ディズニーホテルの中でも個人的にはミラコスタが一番好きで、内装もかなり好みなんですよね!!

次は水回りのご紹介~!

洗面台

少し離れて撮るとこんな感じ。

扉にミッキー!!

ミッキーの扉の奥はお風呂になっているのですが、写真撮り忘れました・・・(笑)
向かい側にはトイレがあります。

トイレ

お次はミニバーのご紹介。

ミニバー

ケトルや、氷入れ、レトルトコーヒーなどがおいてあり、無料で飲むことが出来ます。

ミニバーの下には冷蔵庫が隠れていますよ。

冷蔵庫

中はこんな感じ。

水は無料でもらえます。

水以外の飲み物は別料金となるため、飲んだ場合はチェックアウトの際に清算する必要があるので気を付けましょう!!

今回のお部屋にはソファーがなく、窓際に小さめの机が置いてありました。
買って来たお土産などを置いておくのに重宝しました。

さて、お待ちかねの窓からの景色ですが、このようになっております。

ドーン!!

「ファンタズミック!」も「カラー・オブ・クリスマス」も完璧に見えるお部屋で大満足です。
ミッキー広場側のお部屋よりもハーバーが近いので、ラッキーでした。

また、「ファンタズミック!」のハットバージとドラゴンが被らない位置なので、最高です!!

実際にこの部屋から、「ファンタズミック!」と「カラー・オブ・クリスマス」を鑑賞しました。

待たずに暖かい部屋からショーを見ることができるのはほんとに最高です!!

ファンタズミック!

無事に「ファンタズミック!」も鑑賞できたので、次に夕飯にありつきます。

お部屋から一番近いシーのレストランに向かいました。

カフェ・ポルトフィーノ

メニュー 表

メニュー 裏

「ファンタズミック!」が終わってすぐの時間だったので、少し混雑していましたが、20分ほど待つと会計が終わるような感じでした。

今回はスペシャルセットを注文しましたので、ご紹介します。

スペシャルセット 1,920円

左上が「ベジタブルとチキンのクリームスープ」、真ん中が「リングイネ、ソフトシェルシュリンプと平爪蟹のトマトソース」、右上が「ラズベリークリームとナッツのチョコレートケーキ」です。

スープは寒い冬にぴったりの体も心もあったまる優しい味で、パスタはエビとカニのボリュームがすごく、男性でも食べごたえがある感じでした。
味も美味しく、お腹も空いていたのですぐに食べ終わってしまいました。

デザートはラズベリーの酸味が少し強かったかなという感じでしたが、おいしく食べられました。(笑)

夕飯が終わった時間が20時30分ごろで、あと少しで花火の時間になるので、花火とツリーを一緒に見られる場所に移動します。

ツリーと花火

動画のスクリーンショットになってしまいますが、こんな感じでツリーと花火を一緒に見ることができる場所で鑑賞してきました。

マニア向けのポジションになりますが、個人的にはおすすめの場所になります!!

花火鑑賞後は、「カラー・オブ・クリスマス」を見に部屋に戻ります。
花火のあとすぐ始まるので、寄り道せずに部屋に戻ります。

カラー・オブ・クリスマス

斜めのツリーは今回見納めとなってしまうので、ミラコスタからみる「カラー・オブ・クリスマス」はこれで最後になります。

終わってしまうのは残念ですが、次のショーが更に素晴らしいものであると期待したいと思います!!

これで今回の旅行記の初日が終了になります。

翌日は朝から雨予報となっているので、いろいろ雨でも楽しめるよう準備をしたので、それは次の記事で書いていきたいと思います。

最期までご覧頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です